2013/02/08

コート無しの女子高生がこの時期にも居るのですが、ブレザーの下に、パーカーを着込んで、更にその下は裾から判断するとカーディガンを着込んでいる女子高生を見ました。
ブレザーが結構余裕が無いとちょっと見た目おかしく見える?かもしれませんが、見ている限り、少しブレザーが張っているような気がする程度で、大きめなのか、こういう着方もあるんだねぇと言う感じです。

 

と言う事で、この女子高生は黒髪セミロングでかなりカワイイ女子高生でしたので、記録に残しておきましょうか。
制服自体はオーソドックスですが、着ている女の子の素材の良さと、制服の着こなし、後はやはりスカートの短さという点でしょうか。
こういう着こなしは、街で初めて見ましたが、実践している女子高生は多いのかは疑問です。
紺のブレザーの下に、割と目立つワインレッドのパーカー、更に裾を出すようにグレーのカーディガン。カーディガンの袖の裾は定番ですが、手のひらまで伸ばすという感じの制服ファッション?です。
スカートは紺プリーツスカート。
膝上設定は概ね25cm。やはり短いですね。それに寒そうですね。

 

生足が当然という感じですが、少し太めの女子高生らしい健康的な生足で、この女子高生は脚を重点的に長く、可愛く魅せるためか、紺ハイソックスが普通のソックスよりちょっと長い程度。その分身長が普通くらいでも脚が長く見えると言う事ですね。
実際見ていると、長くと言うより、可愛く見えると言うのが個人的な意見です。

 

生足のお手入れは完璧ですね。多分カミソリで剃っていると思いますが、運が良いのか肌も荒れて無くて、綺麗で、柔らかそうな感じが素敵です。
まぁカミソリだと、見えない傷が一杯つくと思うので、高校の内は無理かと思いますが、見える大腿も合わせて、ワキとか見えない部分、もっと言うと背中とか手の届かない部分も脱毛すると、素材も可愛いですし、肌で勝負出来る素敵な感じになるかと思います。

 

夏場にどんな感じか見てみたい女子高生ですね。腕とか完璧に剃っているかもしれません。